自費出版に限らず新風舎

何かと不評な新風舎ですが…。いい悪いではなくて、いろいろ出版されているようですね。

「葉隠」随筆で全国優秀賞 大町の島ノ江さん
佐賀新聞
小学校校長や大町町教育長を務めた島ノ江寛さん(70)=同町=の随筆「葉隠の心」が、全国応募の新風舎 出版賞で優秀賞に輝いた。葉隠の中から礼儀作法や人間関係、教育などを取り上げ、教師経験を交えながら自身の見解を分かりやすく伝えており、「現代にも通じる教訓を ...

ニッコー、絵本作家ユニット「accototo」デザインの子供食器を発売
日経プレスリリース
絵本作家。絵本、デザイン、イラストレーション、絵画、壁画など、さまざまな作品を手掛けている。また動物をモチーフとした雑貨「accototo」を展開している。絵本の主な作品に「うしろにいるのだあれ」シリーズ(新風舎)「おおきくなったら」(幻冬舎)「とんで ...

オリックス松山コーチ長女が作家デビュー
日刊スポーツ
オリックス松山秀明守備走塁コーチ(40)の長女聖奈さん(神戸女学院中3年、文芸部所属)がこのほど作家デビューし、単行本の「魔法つかいマータ」(新風舎 、税込1218円)を出版した。同書は聖奈さんが小学校3年時に執筆したもの。イラスト付きの小学校低学年 ...

映画館でフィルムが切れて......
アートスケープ
ともに永松憲一の著書である『囲碁はなぜ交点に石を置くのか』(2002)と『将棋の駒はなぜ五角形なのか── 西遊記で解く将棋の謎』(2003、いずれも新風舎)は、囲碁や将棋の文化史的な背景をさぐるのだが、易や五行との関連をあざやかに開陳するばかりではなく、最新の ...

虎杖浜の川瀬さん、がんで急逝した夫の闘病記を出版
室蘭民報
... 心の底の気持ちを感じ取ることができた」。本ができた時は「うれしさか悲しさか分からないが、涙が出てきた」。本(新風舎刊)は500部出版、一部は登別や苫小牧の大型店書店にもある。1155円(税込み)。詳細は新風舎(電話03・3568局4946番)へ。

【ルポ】自費出版を持ち込んでみたが・・・。 (下)
PJニュース
数日後に再度新風舎に出向くと、A氏が応対してはくれたが、「なぜ、(出版を)取りやめる気になったのですか?」と聞かれた。「200万円も用意できないから」といちおう素直に返答してみたが、「あ、それでしたら分割やカード払いもございますが...」と、あくまでビジネスに ...

posted by 自費出版作家 at 14:45 | 新風舎の自費出版

新風舎の自費出版の原画展

手軽でおいしい献立を紹介した料理本「由里さんのレシピ」(藤井由里著、新風舎刊)で絵本画家の堀川真さんが手がけた挿絵の原画展が、かほく市高松図書館で開かれている。八日まで。入場無料。

藤井さんは一九七九(昭和五十四)年に現在の能美市に子ども向けの私設文庫「おはなしのいえ」を開設し、子供たちに本の楽しさを伝える活動に取り組んだ。八七年には北海道に転居し、現在は札幌市でブックカフェを経営する。

「由里さんのレシピ」は藤井さんの初めて出した本で、石川県などの知人から教わった、ジャガイモやインゲンなどの野菜を使い手軽にできる一品料理七十四種類の献立を堀川さんのメルヘンチックな絵とともにエッセー風に紹介した。

出品された原画は百五十点。ジャガイモやギョウザなど本で紹介されている食材や料理を擬人化したユーモラスな絵が中心で、眺めていると優しい気持ちにさせられる。

高松図書館の読書グループ「たんぽぽどくしょ会」の細川律子代表が、藤井さんと二十年来の友人という縁で原画展が実現した。藤井さんの本のほか、堀川さんが原画を描いた絵本などは同館で貸し出している。



新風舎の自費出版って数多く出版されてます。
数が多くなれば、トラブルも多いという事でしょうか?

新風舎トラブルはあるのか?
文芸社の自費出版
新風舎の自費出版の口コミ
posted by 自費出版作家 at 05:17 | 新風舎の自費出版

新風舎から絵本を自費出版

高2“絵本作家”デビュー 「ラブラブになるお話」

 安城市池浦町の高校2年生山本瞳さん(16)が、中学生時代に描いた「リンゴの木とオレンジのネコ」で、“絵本作家”としてデビューする。山本さんは「この絵本を読んだみんなが、ハッピーな気持ちになってほしい」と話している。

 オレンジのネコが空から降ってきた種を埋めると、大きなリンゴの木が出現。食べると仲良くなるというリンゴの実を、心を寄せる白ネコに食べさせると、不思議な力でネコ二匹は結ばれる。明るい色使いで、かわいらしいネコやリンゴを表現し、心温まる作品に仕上げた。山本さんは「『ラブラブ』になるお話にしたかった」と振り返る。

 安城北中学校の美術の授業で制作した。自分の力を試してみようと新風舎出版賞へ応募したところ、「物語の完成度が高く、女の子らしい、かわいらしさが出ている」と評価され、出版が決まった。完成した絵本を手にした山本さんは「こんなにきれいな色が出るとは思わなくて、びっくり」と笑顔を見せる。

 いつも絵を描いて遊んでいたという山本さん。小学二年からは絵画教室にも通って、大好きな絵を描き続けてきた。現在は東邦高美術科に在学し、絵の勉強をしている。「将来は絵にかかわる仕事に就きたい」と目を輝かせた。

 リンゴの木とオレンジのネコはB6変型判。二十五日に発行され、全国の書店で販売される。税抜き千五百円。問い合わせは、新風舎販売局=電03(3568)4946=へ。

中日新聞より
posted by 自費出版作家 at 05:58 | 新風舎の自費出版

新風舎の自費出版について

新風舎についてネットで調べると、批判的な記事が多く見つかるが本当だろうか?

新風舎自費出版しようとするとする場合、ほとんどの方が自費出版の経験がないだろう。

自費出版が何たるかも分からないまま新風舎に資料を請求するはずだ。

パンフレットは立派である。パンフレットがきちんとしていれば、きちんとした出版社である…とはならないのは当たり前だろう。


実際、大手の出版社でもお金さえ払えば、必ず自費出版でも何でもしてくれるはずである。



例えば、3000部買い取りますから自費出版させてくださいと頼めば、たいてい大丈夫なのではないでしょうか?

それくらい、今、本というのは売れていません。3000部売るための営業努力は並大抵のことではありません。


自費出版ビジネスは、そもそも著者に負担を強いなければ成立しないのです。


立派なパンフレットは、立派な出版社であるということにはなりませんが、立派な自費出版業者ということにはなります。



以下に新風舎自費出版についての記事を少し引用させていただきますが、私は新風舎に対して好意的な印象さえ持つのです。


繰り返しますが、自費出版業者と自費出版したい著者とのトラブルのほとんどは、著者側の無知によるものと思います。
自費出版について知りたい場合は、個人のサイトですが(個人の方がよりナチュラルに自費出版について書かれていると思います。)はじめての自費出版というサイト等を参考にするといいでしょう。


以下は引用です。


新風舎に資料請求して届いたパンフレット類。出版経験のない素人なら「立派な出版社だ」と信用するだろう。だが、綺麗なデザインのカラー印刷などでは出版社の格を確かめることはできない。

自費出版ブームをつくった新風舎は、出版点数1位とも言われ、愛子さま愛読の絵本がベストセラーにもなった出版社だ。だが、出版経費250万円の明細に疑問を持ち解約交渉したオリーブさんや、「本当に800部印刷したのか」と不信に思う神山良雄さんなど、新風舎商法には批判が多い。筆者自身12冊の本を出版してきたが、出せば出すほど本を売るのは難しいと感じている。出版経験のない素人を対象にした新風舎ビジネスへの対処方法を伝える。

◇初版3千部、最も売れなかった『迷いの体』
◇江川紹子、辺見庸を再刊している出版社
◇写真家・藤原新也氏を怒らせた新風舎商法
◇絵本コンテスト落選後、出版をすすめる選評届く
◇40ページの絵本800部の出版に250万円
◇企画、編集だけでなく、販売、広報もしてくれる
◇「詐欺だから気をつけて」とネット住人から忠告
◇出版社費用内訳を求めて出てきた明細
◇新風舎は愛子さまご愛読の本も出版
◇「本当に800部印刷したのだろうか」と不信感
◇出版経験のない素人を対象にしたビジネス
◇私は新風舎から文庫を出さない
◇新風舎だけでなく、自費出版に騙されない方法
◇無名の著者が書籍を商業出版したいとき
◇自画自賛の、新風舎・松崎義行社長
posted by 自費出版作家 at 11:50 | なぜ新風舎はトラブルが多いのか?

新風舎の自費出版です。

新風舎自費出版、最近の10冊です。

結構秀作ぞろいですし、何よりもこれだけコメントがあるのも珍しいです。
これらの自費出版はアマゾンでも購入できるようです。




知ったモン勝ち! 私はこの方法で資格を30取得しました ―無敵のラジカル・マスター学習法 |稲垣 勉

知ったモン勝ち! 私はこの方法で資格を30取得しました ―無敵のラジカル・マスター学習法知ったモン勝ち! 私はこの方法で資格を30取得しました ―無敵のラジカル・マスター学習法
稲垣 勉
新風舎
発売日 2005-09
価格:¥1,470(税込)




立派! 2007-04-28
ページ数がすくなくて2時間程度で読み切れてしまうために内容の薄い勉強法だと考えている読者の方もいらっしゃいますが、簡単に読み切れてしまうのはひとえに作者の説明技術の高さによるものです。

長ページで難解、そして「読み終わっても意味なし」の勉強法の本を私は何冊も知っています。この本は立派!

高校を卒業して 2007-04-28
高校を卒業して社会人2年目の私ですが昨年の行政書士国家試験に合格することができました。この勉強方法が合格に影響したかどうかといえば、めっちゃ影響したと思います。

でなければ合格なんて夢のまた夢やったかなと。ラジカルマスター学習法、好きです!

非エリートなとこがよい 2007-04-26
司法試験むけの勉強方法の本を2冊読みましたが自分には合わなかったです。

なぜ合わなかったのかといいますと、内容がどうにもエリート然としているから。

どうもそういう感じの本だと読んでいてムカムカするのです。(自分だけでしょうか?)

この本には、そういうところが無く「えっ!そういうレベルから?」ぐらいのところから初心者の目線で勉強のコツを説明してくれているので実にいいです。

人生、勉強がすべてじゃないけど 2007-04-22
この本を読んで自分も本腰で勉強しなければ!と感じました。人生、勉強がすべてじゃないけど、無駄に時間を過ごすのはやっぱり悲しいですよね。一生懸命に何かに取り組んでいれば得るものも何かあるハズ、そう教えられました。この勉強方法はめちゃくちゃ簡単!

もっと早く読みたかったです 2007-04-22
ページ数にして150ページの本だが勉強の効率を上げるための工夫が数多く書かれていて

非常にためになる本だと感じました。私自身も資格試験に挑戦し、ひとつゲットしました。

ラジカルマスター効果は絶大です。もっと早く読みたかったですよ。



暗い奴は暗く生きろ―リクルートの風土で語られた言葉 |生嶋 誠士郎

暗い奴は暗く生きろ―リクルートの風土で語られた言葉暗い奴は暗く生きろ―リクルートの風土で語られた言葉
生嶋 誠士郎
新風舎
発売日 2007-01
価格:¥1,680(税込)




自分をみつめること 2007-03-25
本書の掲題である

【元来人は多少のコンプレックスがあるのが正しい姿で、

そうすれば自ずと暗い場面があるもの】

という考え方は、

自分をよく見つめている人にとって

救いの言葉となるのではないでしょうか。



その他にも

・自分が何者でありたいか、それだけをしっかり考える

・「楽しかった思い出」というのは「苦しかった思い出」とほぼ同義

・分不相応な目標を考える

などなど、

素敵なエッセンスがちりばめられています。



ただ、

全体的に著者自身が言葉に酔ってしまっている感があり、

わかりにくい箇所や不快に感じる部分がありました。



リクルート出身ではありませんが・・ 2007-03-13
デジタルなコミュニケーションツールが溢れてる時代、日々社内で悶々と思っていた私の心をスカッとさせてくれた一冊!言葉の大事さ、説得力、言葉の力・・・を感じ、元気づけられました。いつも手元において持ち歩きたい一冊!こんなステキな上司がいるんだよと早速息子にも勧めました。

私は以前、派遣時代に筆者さまとある会社でご一緒させていただいたことがありますが、終了のときにわざわざご挨拶してくださり、握手していただいた記憶が鮮明に残っております。

ありがとうございました。

言葉の力を信じる 2007-02-14
リクルート出身者には、著者の口調まで思い出されて、抱腹絶倒の部分も多々あり。

同社の歴史を振り返るに、「為政は言葉である」と改めて感じさせられる一冊。

一方リクルートに無関係な人がどう読むのか興味があり、部下の新任部長に読ませてみた。その感想は「言葉には力があるという気になりました」に始まり、「明日買って手元に置いておきます」で締めくくられた。

「本気で仕事」の人にとって、読みごたえがあり、かつ何かの時に読み返したくなる一冊と言って良いとの確信を得た。

バラは、花咲くがゆえに花咲く 2007-02-13
以前、「バラは、花咲くがゆえに花咲く」という著者の生メッセージを聞き、一緒にいた仲間と議論したのを思い出した。その割りに「バラは、バラゆえに花咲く」「バラは、バラゆえにバラ咲く」など、正しく理解していないのも恥ずかしい限りですが、著者の想いを丁寧に解説しているこの本は、私にとって涙ものの名作です。

仕事の基本 2007-02-13
リクルートに中での出来事とシンクロして書いてあるけれど、実際には一般の会社運営、経営において基本といえることがいろいろな言葉で語られています。それが無駄なくシンプルに表現されているのでアッという間に読んでしまいました。リクルートに興味のある人には特にお薦めです。







サウンド・オブ・ジャズ!―JBLとぼくがみた音 |菅原 正二

サウンド・オブ・ジャズ!―JBLとぼくがみた音サウンド・オブ・ジャズ!―JBLとぼくがみた音
菅原 正二
新風舎
発売日 2007-03-01
価格:¥790(税込)




いつも、ミシン |御徒町 凧

いつも、ミシンいつも、ミシン
御徒町 凧
新風舎
発売日 2007-04-01
価格:¥1,050(税込)










うしろにいるのだあれ |ふくだ としお

うしろにいるのだあれうしろにいるのだあれ
ふくだ としお
新風舎
発売日 2003-02
価格:¥1,470(税込)




想像力をかき立てる絵本 2007-04-28
ぼく(いぬさん)のうしろにいるのだあれ? (かめさんのくびがみえる)

かめさんのうしろにいるのだあれ?

と言う具合で動物さんの後ろや前、上や下にいる動物をたどっていくと…?!という本です。

かわいい動物の絵と、想像力をかき立てる動物の一部の絵が、次は誰だろう? とわくわくさせてくれます。

この本は動物に興味が出始めた1歳くらいの子からオススメの絵本。決まった台詞が多いので、言葉を覚えやすく、『Who’s Behind Me』は英語の入門編絵本としてもいいと思います

みんな、だれかに支えられている。 2007-04-18
みんな、だれかに支えられている。

そんなメッセージが良いです。



陰湿ないじめが横行している実社会にこそ必要な本なのでしょう。

絵も手作りの温かみがあっていいです。



この本は新風舎の本で初めて買った本ですが名作だと思います。

うちの子のお気に入り! 2006-08-08
うちの子が、この本を大変気に入っています。

作者の、ふくだ としおさんは芸大の出身者だけあってストーリー展開も、ユニークで飽きさせませんね。

この作品は、新風舎から何作か続編シリーズが出版されていて、そちらにも興味があります。

最後の言葉「みんな一人じゃない」は、むしろ大人の心にこそ深く沁みるものがあるように思います。

子供を引きつける絵と構成 2006-03-23
 この本はいろいろな動物が次々出てくるのですが。

構成が上手い!!絵の後ろに次に出てくる動物の一部が描かれていて。

 うちの2歳男児は「あ!チュンチュ」「わんわん」と釘付けでした。

自分で発見できるのが嬉しいのか満面の笑み。

 いい絵本に出会えたなぁと思います。

ほとんどの子供が気に入る本 2005-10-02
 「うしろにいるのだあれ―うみのなかまたち」 の陸上版です。よく聴いていると、「前にいるのだあれ」とか「上にいるのだあれ」とか「下にいるのだあれ」など絵本のあちこちに次の動物が顔をのぞかせます。
 これまた子供の前で読むと人気があり、やはり遊び心のある絵本は子どもを引きつけるんだなと思いました




バリ島ウブドのお昼寝カフェ |purnama

バリ島ウブドのお昼寝カフェバリ島ウブドのお昼寝カフェ
purnama
新風舎
発売日 2006-11
価格:¥840(税込)




ウブドを思い出す 2006-12-10
手元に届いた第一印象「小さい・・・」。しかし、この小ささがまず良い。嵩張らず、重くなく、バッグの中にいつでもしのばせて、ふとした待ち時間とかに取り出して、すぐウブドに心が飛んでいける。行ったことあるカフェ、行きたいと思っているカフェの美しい写真にはまる一冊。思わぬ買い得でした。




産業翻訳に英検はいらない |水野 麻子

産業翻訳に英検はいらない産業翻訳に英検はいらない
水野 麻子
新風舎
発売日 2007-04-09
価格:¥1,050(税込)





モラル・ハラスメント―普通の結婚生活がわからなかった |北風 めい

モラル・ハラスメント―普通の結婚生活がわからなかったモラル・ハラスメント―普通の結婚生活がわからなかった
北風 めい
新風舎
発売日 2005-10
価格:¥683(税込)




健康な精神が徐々に蝕まれていく様子がよく分かる。 2007-01-01
私は職場と家庭の両方でモラル・ハラスメントの被害にあいました。



現在、モラル・ハラスメントに対して、警察、法律、行政、精神科医、弁護士、会社はどう対応するのか知りたくてこの本を読みました。



この本のケースは、肉体的な暴力があったから、かえってそれが証拠となって、苦境から脱出できたのですが、精神的な暴力の場合、誰も守ってくれないような印象を受けます。



この本の良いところは、加害者とまともなコミュニケーションが不可能であることが良く分かる点です。

私もそうだった 2005-12-22
「モラル・ハラスメント」、通称「モラハラ」

夫婦間などで行われる精神的な暴力のことである。

最近、新聞や雑誌などでも取り上げられることが多くなってきた。

が、セクハラなどに比べ世間の認知度は低い。



私自身モラハラ被害者なので、周囲の人に説明したいのだが、

今までモラハラについて書かれた本はハードカバーで読みづらい。

「読んで!」と気軽に言えなかった。

しかし、この本には著者のモラハラ体験が書かれていて、

実例として載っているため理解しやすいと思う。

モラハラ被害について他者に説明するときに、

この本を読んでもらうのもいいかもしれない。






マクロビオティック スイーツ―からだにおいしいお菓子づくり |朝倉 美千代

マクロビオティック スイーツ―からだにおいしいお菓子づくりマクロビオティック スイーツ―からだにおいしいお菓子づくり
朝倉 美千代
新風舎
発売日 2005-09
価格:¥1,680(税込)




アトピーの子供にもいいかも・・。 2006-04-09
マクロビオティックに関する本は結構ありますが、お菓子に限定した本って案外見当たらないんですよね。

そういう意味では貴重な本かもしれません。

卵、牛乳、バター、砂糖は使わないレシピなので、アトピーっ子のおやつ作りにはいいと思います。

簡単に作れるものが多いので、うちでは重宝しています。

ただベーキングパウダーを多用するのが、ちょっと気になるのですが・・。

こどものことが・・・ 2006-02-21
レシピ自体はとても簡単で美味しそうなものばかり。写真も綺麗だし、読んでいて面白いとは思う。ただ、最近多い気がするけれど、自分の子供のことについて、ページを割きすぎている感じがする。娘さんの友達のことなんて、別に知りたいとは思っていない。この手のものは、あまり好きになれない。

すごい!かわいいお菓子のレシピ 2005-09-30
最近知り合った人が、マクロビオティックをやっていると聞いて、なんとなく気になってたところに出会ったのがこの本。カフェ好き雑貨好きかわいいもの好きの乙女にはたまらない雰囲気で、即買いました。
書店では気づかなかったけど、カバーに面白いしかけがほどこされていて、何このレシピ本!!とびっくり。
読んでみると、かなり簡単で、ふだん自分ではお菓子をつくらない私でもすいすい作れ、ここに載っている豆腐を使ったレシピを友だちに食べさせたら好評でした。独特な甘みにしばらくはまりそう。
ほかの友だちにもすすめたい1冊です。

かわいいマクロビオティック 2005-09-27
簡単に作れそうなものが沢山載っていて、買って正解でした。
そのままの分量で作ると多分甘すぎると思うので、甘味料は減らして挑戦。
カフェやお店の紹介もされていますが、個人的にはそれを載せるよりもレシピにして欲しいと思ってしまいましたが..。
それでも、読んでいて楽しい一冊です。




史上最大のミステリーを推理せよ!狭山事件 |下田 雄一郎

史上最大のミステリーを推理せよ!狭山事件史上最大のミステリーを推理せよ!狭山事件
下田 雄一郎
新風舎
発売日 2006-11
価格:¥690(税込)




これは、怖い本です。ホラーです 2006-11-24
私は広島県で育ちましたので、狭山事件については学校で嫌というほど教わりました。石川青年の上告が棄却された翌日は、夏休みだというのにいきなり登校日になって全校集会。鴨居から見つかった万年筆、強引な自白など、警察のフレームアップとかを熱烈に教え込まれました。



しかし、事件の全貌は全然知らされていなかった。解放同盟の教育は、「石川青年の冤罪を晴らせ」であって、「真犯人は別にいる」ではなかったのです。

正直、この本を読むまで、こんなに怖い事件だったとは知らなかった。すみません。



本書は、怖い本です。読んでると背筋がぞくぞくします。本書が怖いのは、この事件がまだ終わっていない、進行中の事件だという視点で書かれているからです。その通りだと思います。おそらく今も真犯人は存在しているのです。

本書の続きが読みたければ、ネットにいくらでも資料があります。本書は簡明なものであり、はしょって書かれた部分もあります。しかし、重要なのは「進行中の事件だ」というスタンスです。



私は志がそんなに高くなくて、ただ単に怖い本が読みたかっただけですが、十二分に怖がらせてもらいました。怖がりたい方、おすすめです。ほんと、怖いですよ。

冷静なる問題提起 2006-11-09
本書は一級の資料集であり、この国が抱え続ける「病巣」を露にする啓発の書でもある。

この事件が語られる際、様々な立場から時に感情に任せた論調になる場面を数多く見てきたが、

著者は極めて冷静に、そして正確に分析した資料を我々に提示し、「判断」という重い十字架を背負わせる。

私は本書で味わった何とも言えぬ恐怖を忘れ去るために、更なる深みに足を踏み込みつつあり、

その十字架はどんどん重みを増している。

ノンフィクションでサスペンスを堪能 2006-11-06
 著者の推理が書かれておらず、事件のドキュメントと証拠や資料が並んでいるだけだが、読破後には言いしれぬ恐怖を味わった。淡々と進んでいくスティーブンキングの小説のような感じも受けた。

 従来の本では冤罪の構造や警察の矛盾点を付いているもので、事件の全容はわかりにくかったが、この本を読んで、この事件の本当の怖さや謎の多さを実感できた。

 あれこれ自分で推理してみたがはっきりとした「答え」は出せず、何度も読み返しては推理を繰り返しています。
posted by 自費出版作家 at 22:09 | 新風舎の自費出版

新風舎もやることはやっているようにおもうのだが

新風舎の噂は尽きない…。

再び、wikipediaへ向かおう。

新風舎とは、
概要
社名:株式会社新風舎
住所:東京都港区南青山2-22-17
電話番号:03-5775-5040
新風舎は、松崎義行(1964年生)が15才の時に創業した共同出版(自費出版)を行う企業である。

共同出版とは、「著者と出版社がリスクを分け合い、本を世に送り出す」手法であるとされている。この手の出版方法は、他にも文芸社の協力出版等、名称は違うが意義は同じである。これらはいずれも自費出版の一つの形態である。

共同出版の理念と概要
本を出版したい人は非常にたくさんいるが、その中で実際に本を出せる人はごくわずかである。元々、本を出すというのはハードルが大変高く、力のある出版社と契約を交わした作家、ライターなどに限られ、素人が本を出す場合、完全に自費出版の類しか選択肢はなかった。自費出版の場合、比較的安い価格で出せるわけだが、それを本屋の店頭に置いて世の評価を問うという事は困難であり、著書を広く世に知らしめる手段は限りなくゼロに近い。新風舎は、こうした「商業ベースの採算のみを追求する」出版社としてのやり方に反旗を翻した新しい形態の出版社といえよう。

初版こそ「リスクを分け合う」わけで、売り切っても残念ながら印税はつかないが、増刷となればその時点で著者の負担はゼロとなり、増刷分の7%が印税として著者の口座に振り込まれる。仮に1,000円の本であれば、500部×1,000円×7%=35,000円となり、所得税を10%引いた31,500円が印税として著者のものとなる。通常の自費出版では、これがないのである。

メリットとデメリット
本の構成や内容に関して著者の裁量が大きくという普通の出版社では困難な本の出し方が可能であり、例えば「自分史」、「小説」、「同人誌の高級版も作れる」等の多数のメリットがある。ここは、やはり自費出版の強みを活かしている。

しかしその一方、「不透明な料金形態により、相場の3倍以上の値段を提示され、なおかつ、初版では印税が得られず増刷は極めて狭き門である」「増刷し、印税を得たとしても初版に投資した金額を回収できるのは、ほんの一握りの著者のみ」などというデメリットも考慮しなければならない。

有名絵本作家一覧と代表作
うしろにいるのだあれ・・・ふくだとしお
まさかさかさま・・・伊藤文人 (いとうふみと)

新風舎からの主な増刷本紹介
増刷されたの本のうち、比較的良く知られたものを紹介する。

絵本、児童書等
うしろにいるのだあれ(ふくだとしお) - 52版を数える。
まさかさかさま(伊藤文人)

小説
小説円谷英二(上・下)
るにんせん
小説地下銀行(車田康明)

実用書、ルポ、ビジネス
スバル360奇跡のプロジェクト(小口芳門)
社労士独立開業成功のツボ!!(楠井祐次)
J・F・K ダブルステイツ(三浦二三男)
本は読むより書く方が10倍楽しい(井狩春男)
報道されなかったイラクと人びと(大村正樹・文、渡部陽一・撮影)

詩集
ナノテクノロジーなの。恋の魔法なの

エッセー
そしてママはスチュワーデスになった(田中薫)
新風舎文庫
名優・滝沢修と激動昭和(滝沢荘一)
モラル・ハラスメント ―普通の結婚生活がわからなかった―(北風めい)

新風舎による主な宣伝活動
各種コンテスト
出版相談会&セミナー
熱風書房
net-poo(楽天内オンライン書店)
クリエイターズワールド
青山表現学校
新風舎は、各地に熱風書房という店を所持し、そこでは原則として新風舎の本のすべてを一冊以上陳列し、来店者が購入できるとしている。

紀伊國屋書店を初めとする大型書店などに対しても、時折イベント企画を提案し、新風舎フェア等の催しを行うこともある。

これ以外でも、青山表現学校を開催し、各界から著名人を集めて初心者への本の書き方等の指導も行っており、かなり力を入れている。ただし、これだけでプロの書き手になれることはなく、書き手の大変な努力も絶対に必要である。


クリエイターズ・ワールド
インターネット上ではクリエイターズ・ワールドと称する有料の著者達の集う場を提供している。以下はその利用料金である。
◎利用料金(全て税込)
□基本コース
・著者 ¥126,000/6ヵ月 ・一般 ¥252,000/6ヵ月
□オプション 基本コースに上乗せ
・レビュー ¥36,750 ・インタビュー ¥47,250 ・Web連載 ¥52,500 ・書籍バナー掲載 ¥73,500 ・ホームページリンク ¥10,500 ・携帯からアクセス ¥52,500 ・ギャラリー ¥42,000 ・100人の読者 ¥89,250


以上が、wikipediaから得られる新風舎自費出版情報である。全く表向きの情報しか得られていない。

次回は、新風舎に否定的なジャンジャンから引用する。
posted by 自費出版作家 at 21:49 | 新風舎とは?

新風舎を外側から分解

新風舎自費出版について調べてみましょう!

wikipediaによると…

株式会社新風舎(かぶしきがいしゃしんぷうしゃ)は、自費出版、共同出版を行う日本の出版社。
近年は絵本に力を入れている。

とある。

自費出版といえども、きちんとISBNをとっているので出版社という事になる。
それどころか、近年では、出版点数だけをいうと講談社の次に多いくらいの出版点数を誇っている。そして、そのいずれもが自費出版ということになるだろう。


新風舎の理念はすばらしい。

「伝えたい」という思いと
「読みたい」という思いを
本というメディアでつなぎます。

「いい本」とは、どんな本でしょう。ほんとうに価値ある本は、さまざまな読み手の要望や嗜好、またジャンルなどを超えて存在していると思います。それは「本」というモノ自体が持つ魅力や存在感に深くかかわり、「出版」という行為にも関係します。私たちは本そのものに、かけがえのない魔法があると考えます。
新風舎では、本を出したいという多種多様な要望に応えるため、初めて本を出版される方はもちろん、プロフェッショナルな作家まで、それぞれの目的や原稿内容に合った多彩な出版プログラムを用意しました。たとえば原稿の出版を確実にする「出版実現プログラム」として、制作費をご負担いただくご提案もさせていただいております。
さらに本のジャンルごとの専門編集者による編集から、図書としての国際登録、本の広告・PR、そして継続的な全国流通、印税のお支払いまで、万全の体制で著者とその作品をバックアップ。現在までに10,000点以上の書籍を刊行しています。
「表現する人」をあらゆる方向からサポートする新風舎の「創り手主義」は、本を出したい人だけでなく、いい本を読みたいという読者の思いにも応えます。「伝えたい」思いと「読みたい」思い。ふたつの思いを本というメディアで、しっかりつなぎます。




社長である松崎義行氏が1980年に15歳の時に作った会社だそうだ。
会社の経歴を見ていても、並々ならぬバイタリティーと本への愛情を感じる。


1980 月刊『創作新風』創刊(16号まで)
1993 大阪支社開設
1994 株式会社として発足
1996 新風舎出版賞創設 ホームページ創設
1997 フーコー創設 「詩歌句双書」創刊
1998 雑誌『TILL』(第2次)創刊(現在休刊) 大手取次6社と直接取引開始
1999 「ドールアートシリーズ」創刊
2000 本社を青山に移転 青山TILL PARTY開店
2001 「グリム童話アーティストブックシリーズ」をスパイラルと共同出版 電子書籍出版開始
2002 編集部を青山に移転 TILL PARTYを熱風書房に改名して新装開店
2003 大阪支社を堂島に拡張移転 ビジュアルレーベル「GABATT」創刊 「新風舎文庫」新創刊 ニューヨーク支社開設
2004 福岡支社開設・福岡マウンテンルート開店 「ネイチャーシリーズ」創刊 名古屋支社開設 「ことりのほんばこシリーズ」創刊 名古屋マウンテンルート開店
2005 青山熱風書房拡張リニューアル 大阪熱風書房開店 文芸誌『少年文芸』創刊
2006 松崎義行の自伝ノンフィクション『詩人少年、社長になる』が日経BP社より発売


今日、なぜ新風舎自費出版がこれほど騒がれているのだろうか? その噂の根源に迫って行きたい。
posted by 自費出版作家 at 21:45 | 新風舎の自費出版